若い女性⇒特に20代女性に急増してる尿漏れとは

20代女性に急増|若い女性の尿漏れは可愛い内股歩きが原因?

まだ、結婚もしてないし出産もしてない。
まだ若いハズなのに何で尿漏れ?

 

そんな悩みを持っていませんか?

 

尿漏れの悩みは、他人には話しづらいものです。特に年もとっていないし、まだまだバリバリの学生という方もいることでしょう。

 

でも尿漏れを放置していたら、生理痛腰痛が酷くなったりと別の要因も追加して悩まなくてはいけなくなってしまいますよ。

 

そうなる前に、恥ずかしがらずしっかりセルフケアを始めましょう!

 

今まで高齢者が起こすモノと考えられてきた「尿漏れ」ですが、実は最近若い世代(特に20代女性)に急増していることが判明しました。その原因は、現代の環境が起こしてしまっているようです。その原因の環境とは一体どのような環境なのでしょうか?

 

若い世代の女性の尿漏れの原因とは

環境

 

最近、10代〜20代の若い女性で尿漏れに悩む人が増えてきています。その背景には、現代の3つの環境が、若い世代の女性達の尿漏れの原因となってるようです。

 

1つ目は、現代の若い女性のライフスタイルにあります。現代の若い女性は、パソコンや携帯やテレビゲームなどの機械の発達によって昔の女性より、体を動かせない環境にいるために下半身が弱ってきていると考えられます。

 

その結果、骨盤底筋や膀胱が緩んで尿漏れを起こしてしまっているのです。
アナタは、普段からいつも携帯をいじっていませんか?

 

少し考えてみればわかるように、アプリのゲームをしていたり、TwitterやフェイスブックやインスタグラムといったSNSをちょくちょく見ている人も多いはずです。
そしてエスカレーターやエレベーターを利用して階段を使わなくなっているのも原因の一つだと考えられます。

 

実は、この体を動かせない環境こそが、現代の若い女性の下半身を弱らせ尿漏れを起こしてしまってるようです。

 

20代女性に急増|若い女性の尿漏れは可愛い内股歩きが原因?

2つ目は、現代の若い女性のファッションのこだわりです。突然ですが、雑誌やTVで小学生やもっと小さい女の子が大人顔負けのメイクやファッションをしているのを見たことがありませんか?

 

実は、小学生の低学年の頃から脱毛を心がけている女の子や親がさせているという女の子がいるみたいなんです。
そんなこだわりで小さなうちからハイヒールなどを履いていると実は尿漏れの原因になってしまいます。

 

20代にもなるとビジネスマナーということもあり、ファッションにもこだわり始める年頃なので誰でもハイヒールは履く機会があると思います。
ですが、そのハイヒールが何故尿漏れの原因となってしまうのでしょうか。

 

子供の頃からハイヒールを履いている女の子も会社で毎日ハイヒールを履いている女性も、

 

原因は、ハイヒールを履いた時の骨盤の角度にあるようです。骨盤の正常な角度はもともと、30°前傾に傾いているそうです。ですが10cmのハイヒールを履くと骨盤は45°傾いてしまいます。通常より15°も傾いているのです。

 

その結果、腰にストレスが溜まり負担がかかってしまうので、骨盤底筋やその周囲の筋肉の低下に繋がってしまします。
そして、腰だけではなく、膝にも負担がかかってしまうので長時間履き続けるのは腰にも膝にも良くないのです。

 

20代女性に急増|若い女性の尿漏れは可愛い内股歩きが原因?

3つ目は、可愛い姿を作り出す内股です。日本人の約8割の女性が内股らしいのですが、
この内股も、尿漏れの原因の一つになっています。

 

可愛いと男性からもとても評判のいい内股ですが、実は、続けていると骨盤が開いてしまい、骨盤底筋の緩みはもちろん。くびれがなくなったり、腰周りやお尻が横に広がってしまうこともあります。

 

なので、O脚やX客の原因にもなってしまいます。

 

若い世代の女性の尿漏れを治す方法

 

ビジネスマナーとして会社でもよく履く機会のあるハイヒール。ファッションに合わせたり好きな異性の目を引くために頑張ってる人も多いと思いますが、ハイヒールが原因だったとは思いもしなかったですよね。

 

内股も女性の8割がなっているのにも関わらず、尿漏れの原因になってしまうのもびっくりです。

 

ですが、若い女性の尿漏れの原因は、ほとんどが骨盤底筋の緩みや骨盤の開き、そして膀胱の緩みが原因です。
なので、運動やトレーニングで解決することができます。

 

若いんだから運動しよう♪

運動

現代の発展している環境の中で、運動できそうな場面は積極的に取り組もう。
例えば、エレベーターやエスカレーターは使わず階段を使ってみる。
会社の通勤を自転車通勤にしてみたり、時間があるときにヨガや骨盤底筋のトレーニングもおすすめです。

 

そして、ハイヒールを履いているときも普段も、できる限り内股にならないように気を使って歩くのもいいと思います。

 

ですが、やっぱり運動が苦手な方っていますよね。もしもダイエットだったなら「食事制限」や最近人気のコールドプレスジュースといった。置き換えなども行えますが、骨盤底筋といった筋肉の場合、動かないでというのは少し難しいです。

 

そこで、私のオススメは、ヒップアップ効果やスラリとした腰やお尻に見せることもできるガードルで骨盤底筋を引き上げるといった方法です。

 

勿論この方法でも行ったほうが更に効果的な「骨盤底筋体操」というのを行う必要がありますが、運動するよりはるかに簡単でピンポイントで骨盤底筋に効くから運動が苦手な方でも大丈夫です。

 

運動が苦手な方は、下記「尿漏れガードル|モレジェンヌ」をチェックしてみてください!デザインも可愛いですよ♪

 

モレジェンヌ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る