尿漏れ改善用サプリメントの副作用って?

まず尿漏れ改善用サプリメントってどのようなものがあるのでしょうか。

 

調べてみると「ペポカボチャ(カボチャの種エキス)」「ノコギリヤシ」この2つを使ったサプリメントが多く。個々の副作用について調べてみました。

 

・ペポカボチャ(カボチャの種)を使ったサプリメントの副作用

 

ペポカボチャ種のエキスを使ったサプリメントには副作用の心配がないと言われています。ペポカボチャ種エキスの貴重な頻尿や尿漏れに効く成分として、タンパク質、脂肪酸、カロチン、ビタミンE、ミネラルなどが挙げられます。どれも聞いたことのある成分だと思いますが、特にかぼちゃの種に含まれる豊富なタンパク質が膀胱や尿道周辺の筋肉を強化させてくれる働きがあるそうです。

 

ヨーロッパ医療では、一般的に頻尿に効くと使用されているようです。歴史を見てもヨーロッパの医療が先行して取り組んでいるため日本ではまだ、認められたわけではありませんが、認められたヨーロッパの患者さんの経験からとても安心してその上効果があることがはっきりわかりますね。

 

・ノコギリヤシを使ったサプリメントの副作用

 

本来、自然の植物で自然成分のみを使った商品やサプリメントなどの栄養剤や健康食品は、副作用がないと言われています。ですが、1つだけノコギリヤシには問題があります。それは、「女性ホルモンのバランスを整える」という効果です。

 

これについてよく調べてみると、女性がさらに女らしい体つきになれるという女性にはとても好都合な効果でした。何が問題点かというと、「妊娠中」「授乳中」などホルモンバランスを急激に変化すると困る時期の方が使用できないということです。

 

副作用とは言いにくいですが、使用できないのではなく退治や赤ちゃんのことを考えるとお勧めできません。ですがホルモンバランスの乱れから生理痛が酷い方には問題点というよりは好都合です。特に女性ホルモンのバランスを整えるというよりは男性ホルモンを抑える効果なので結果として女性ホルモンの割合が増えるので、好都合なのです。

 

さらに骨粗しょう症の緩和や予防、新陳代謝の促進などを促してくれるので、逆に一石二鳥といえる問題点なのかもしれません。

 

そのほかにも、育毛効果について「薄毛が太くなった」「髪の毛が生えてきた」などの育毛効果が研究報告され育毛用(発毛を含む)サプリメントでもノコギリヤシが活躍しているようです。体への影響はありませんがホルモンバランスのみが少し気になります。
ですが、先ほど話した「妊娠」「産後」のような例外以外はあまり心配する必要もありません。
しっかりと、説明書もしくは専門医の指示に従い飲む分には、影響も極めて少ないと言えます。

 

どんなサプリメントでも内容成分やほかの要因から以下の副作用が起こることも…。

 

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 便秘
  • 腹痛
  • 頭痛
  • 眠気

 

などが起こる可能性はあります。何度も言うようですがどのようなサプリメントでもこのようなことが起こった場合服用を控えてください。過剰摂取をせず、摂取量を説明書通り飲んでいれば体への影響も副作用も基本的にはないというのが答えです。

 

その他|薬物治療や手術に副作用はある?

薬物治療や手術は、サプリメントよりも医学的なもので副作用も多く上がることがあります。

 

あくまでサプリメントは、不足した栄養を補給するための食品として分類され、薬物は医薬品に分類されます。
なので間違えた使い方をすると大きく影響を受けるのは医薬品のほうです。
特に薬物療法では、尿漏れに対し「抗コリン薬」や「β受容体刺激薬」などが使われることが多く副作用は

 

  • 周りが眩しく見える
  • モノがぼやける
  • 悪化して残尿感がでる
  • 吐き気や手の震えが起こる

 

医師に支持に従っていれば問題はないと言われていますが、医師にしか扱えない難しいお薬なのでサプリメントより多くの副作用が上がっても仕方ないのかもしれません。

 

手術療法では、副作用という言い方はおかしいですが同じ影響として後遺症があります。手術の仕方や種類により手術後は数日間か尿漏れがおきますが次第に回復します。
どんな手術も100%というものはないということを考えると後遺症や合併症や悪化などが考えられます。その可能性がある場合は医師がしっかりとお話やアフターケアがあると思います。

 

プロの医師の判断や薬物治療や手術でなくては治らない場合もありますが、そのときは、医師の指示をしっかり聞いていれば問題はありません。
それより薬物治療や手術をためらって悪化させるほうがとても危険なので、不安に感じたら専門医や泌尿器科にしっかり相談しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る