お漏らしをした後の下着の臭いの消し方

洗濯物

 

下着のキツイおしっこ臭に悩んでいませんか?

 

下着のおしっこ臭というといろんな悩みがあるかと思います。原因も様々なものがありますよね。

 

例えば

  • 夫のちょっとしたお漏らし
  • 私の尿失禁(尿漏れ)症状
  • お子さんのオネショ
  • ペットがたまたまひっかけたおしっこ

 

下着 匂い

 

特に尿失禁(尿漏れ)や頻尿の症状を感じている方はとても気になりますよね。

 

私は、尿漏れや頻尿の症状はないけど、子供や夫、二世帯住宅だと親など、自分以外のおもらしの下着の匂いなどは洗濯をする時に気づきますし、自分の尿の臭いと違い特に気になるものだと思います。

 

そこで、尿漏れ(尿失禁)や頻尿の解消も勿論、臭いを消す為にも根本を改善するためにも必要なことですが、当ページでは、「下着のオシッコ臭対策」の一つとしてクエン酸を使った方法を紹介しています。
行い方は勿論のことですが、効果的な理由や効果的な方法などもご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

お漏らしの臭い消し|下着の匂いでこんな不快な気持ちになりました。

こっそり洗濯

 

アナタは下着の匂いでどのような気持ちになったでしょうか?

 

クエン酸の効果を説明する前にまず、ココでは実際に下着を濡らしてしまった方や家族がお漏らしをして洗濯した時の気持ちを紹介しています。もしこのようないくつかの気持ちに当てはまるものがあるのであれば、今回紹介するクエン酸を使った下着の臭い消しをお試しください。

 

今すぐ実践したいとい方は、ページの下の方に詳細を記載しているので参考にしてみてください。

 

30代/女性

 

私は、おもらしの経験がありませんが、夫が悩んでいて会社の人や夫の家族は知らないみたいだけど私としては下着を洗濯するときに匂いがとても気になります。

 

20代/女性

 

私は、たまに起こる夜尿症(おねしょ)に悩んでます。息子(赤ちゃん)のおねしょは臭わないのに私のは臭ってしまうのでとても恥ずかしいです。特に友達と旅行に行くのもためらいがあります。

 

40代/女性

 

私は二世帯住宅で義理親のお世話もしているのですが、尿漏れをしてしまいお世話が大変です。結構下着の匂いがキツくて一緒に自分の洗濯物を選択するとアンモニア臭が移ってしまって悲惨な目に会いました。

 

30代/女性

 

子供が小学生に上がったとき、怖い夢を見たのか、おねしょをしてしまいました。久々だったのには変わりありませんがこの時にとても気になったのは、臭いです。そこで、とった行動はやはり、いつもと一緒で洗剤を多めにして洗っただけ。すると、その時たまたま雨が振りそうだったから部屋の中に干していたら、部屋の中がおしっこ臭になってしまいました。

 

あなたも同じ経験をしませんでしたか?

 

このように若いと小学生の下着のオシッコ臭から高齢者の尿漏れによるオシッコ臭まで様々なものがあります。

 

気付いた時には、他の衣類までおしっこの臭いがこびりついて部屋中が臭っていた。もちろん、布団のシーツも同じ状況でした。(悲惨)

 

といった悲惨な現状にあわれた方もいました。

 

そこで私は、調べました。オシッコ臭を消臭できるものを…。

 

そこで見つけたのがクエン酸です!!

 

お漏らしでおしっこ臭(アンモニア)に効果があるクエン酸

臭い

 

よく食べ物のシミや黄ばみにを落とすために使われる漂白剤。使わない方もいるかとは思いますが、実は雨の時の衣類の湿った臭いや、お漏らしの時の衣類の臭を消臭してくれる効果もあるんだそうです。

 

 

とても魅力的な効果だと思いませんか?

 

ですが、漂白剤の「塩素系」「酸素系」は共に皮膚を溶かす作用があり、漂白剤の臭いというのが残ってしまうこともあります。
一番危険なのは、付け置きしている間の事故(子供の誤飲)など、たぶん子供も大きくなって大丈夫ともう方もいるかもしれませんが、万が一の場合や下の弟(妹)がいる場合にはもっと危険です。

 

特に、危険だと感じているご家庭ではあまり使いたくないのが現状ですよね。

 

クエン酸

 

そこで、漂白剤より効果があり危険が少ないのは、酸性の「クエン酸」というわけなんです。塩素系ではなく酸性であるため、これでアンモニア(アルカリ性)を中和して臭いも消し去ろうということです。

 

実は、レモンや酢も効果的だそうですが、酸っぱい臭が残ったりコストがかかりすぎてしまう。

 

 

ポイント

それに比べ、クエン酸は安全性が高くコストもかからないということから、知っている人はこれを便利に利用しているということでしょう。

 

クエン酸で尿の臭い消し方法

嬉しい

 

使い方としては、付け置きの方法洗濯機の水と一緒に入れるという方法があります。

 

クエン酸は、臭いのみに効果があり雑菌を退治してくれるわけではありませんが、普通の洗剤と一緒に使用するのはあまりよくありません。なぜなら、クエン酸と洗剤が中和されてしまいまったくもって洗剤の意味がなくなってしまうからなんです。

 

※必ずしも食用のクエン酸ではないといけないというわけではありませんが、高濃度のクエン酸水溶液の場合、やはり、安全でも触れた際にピリピリすることもありますので、その際は水でしっかり手を洗い流し、子供の手の届くところには置かないでください。

 

その他、アンモニア臭のあるもの、例えば納豆が衣類についた後の再発酵時の臭いやペットの強い刺激のあるオシッコ臭なども消臭してくれます。
300gで約200円程度で手に入るのでコストもかからないから知ってる人は便利に活用しています。

 

  1. 付け置きでタライを使用する場合 ⇒小さじいっぱい程度のクエン酸
  2. 洗濯機を利用する場合 ⇒目安は10Lの水に対しクエン酸は10g程度
  3. 消臭スプレーとして使いたい場合⇒水200mlにクエン酸小さじ1杯程度

 

でいいので本当に手軽にできちゃうんです♪

 

消臭クエン酸液の使用期間

スプレー

 

やっぱり付け置きだったら直ぐに使い切ってしまうからいいけど、スプレーとして使う場合使用期間が気になりますよね。

 

特にクエン酸は、ミョウバン水に比べ少し持ち時間が短いです。といってもクエン酸は濃度が濃い原液の状態だと数年近く持つらしいのです。

 

ですが、水に溶かして薄めてしまうと、2〜3週間しか持たないのでそのくらいを目安に使い切ることをおすすめします。
薄める水に関してもミネラルウォーターや精製水より塩素を含んだ持ちの良い水道水を利用する方が良いでしょう。

 

先ほどミョウバン水との比較も記載してありましたが、実は、クエン酸を使用しなくても、家庭でミョウバンがある方はそちらを使うのもよいでしょう。
ミョウバン水を使った尿の臭い消しについて知りたい方は下記を参考にすると良いです。

 

ミョウバンを使った衣類の臭い取り詳細

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る