尿漏れ対策で効果的な食べ物は?

尿漏れは起こしてしまうと普段の生活にすら影響が出てしまう非常に大変な症状です。ですが、サプリメントでも改善できるように栄養補給によって改善や予防することも可能です。
今回は、尿漏れの予防や改善に間接的に効果を現す栄養について、食べ物を紹介しながら栄養も紹介していきます。

 

スッキリ生活を送るためにもまず一番効果が高いと言われているのは、やはり「ペポカボチャ(カボチャの種等)」「ノコギリヤシ」そして「クランベリー」です。
尿漏れ改善を目的としたサプリメントにも多く使われているこの3つの商材が、三本の柱といってもいいでしょう。

 

一般的には、かぼちゃの種もノコギリヤシもクランベリーも食べる機会がないかと思います。サプリメントによる摂取が一番の近道ですが、詳細はこちらです。

 

ノコギリヤシ詳細⇒

 

ペポカボチャやカボチャの種詳細⇒

 

クランベリー詳細⇒

 

それ以外にもスッキリ生活を送るために食べたほうがいい食べ物は、沢山ありますが、その中でも特に効果が期待できるが次の3種類です。
それは、ナッツ類・魚類・野菜類です。

 

ノコギリヤシ・かぼちゃ・クランベリー以外の

効果的な食べ物

 

ポイント

 ナッツ類

 

ナッツ類では、アーモンドやくるみなどが効果的です。特にくるみに含まれる。オメガ3脂肪酸やかぼちゃの種にも入っているリノレン酸などが豊富に含まれています。これは、生活習慣病の予防やコレステロールの低下、心臓病などを予防する効果が有り、尿漏れの原因である肥満の予防にもなります。その他、ビタミンEも豊富に含まれています。血流の循環が良くなる作用や腎臓の働きを助ける効果もあり、とても効果的です。そしてビタミンB1・6も含まれていて老化防止や抗酸化作用もあります。

 

ポイント

 魚類

 

魚類では、タラコやズワイガニやカレイやどじょうといったものが効果的です。特にどじょうは、良質なたんぱく質とビタミンをたくさん補うことができます。ビタミンA・B2・D・Eなどが含まれ体の栄養バランスを整える他、尿漏れの原因である体を温める効果もあるので冷え性の方にもおすすめできる食材です。体を温める効果は尿漏れにもとても良い効果を表してくれます。タンパク質は、筋肉を作ったり強化するためにも必要で、骨盤底筋や膀胱の周りの筋肉を補う役割もあります。

 

ポイント

 野菜類

 

野菜類は、一番摂取がしやすく効果が高いと言われています。ギンナンやにんじんや山芋などが効果的です。野菜ジュースなどにも多く含まれているのでβ-カロテンという成分を聞いたことあるかと思いますが、これが腸の中で必要な数のビタミンAになります。
ビタミンAは、皮膚や粘膜などを作ったり体の成長を左右する必要不可欠な成分です。体内環境をより良くする効果があり、雑菌や最近が体内に侵入するのを防いでくれる働きなどもあります。そして野菜類の中でも特に銀杏が効果的です。銀杏に含まれるギンコライドという成分は、筋肉の収縮を促す効果があるため、骨盤底筋及び膀胱の閉じる力を促してくれるので、尿漏れの改善にもなります。その他、マグネシウムも筋肉を収縮する効果とともに体を温める作用が有るため良いです。

 

〜まとめ〜
ビタミンEを含む野菜は尿漏れに効果があると言われています。逆にレタスやキャベツなど体を冷やしてしまう食べ物は、暖かいスープなどと一緒に食べるか、暖かい料理のレシピなどに加えると効果的です。

 

自宅で料理を作るときなど、この3種類の食べ物を使うと良いです。尿漏れは生活習慣病と深く関係が有り食生活が原因になることがあります。ただ栄養を取るだけではなく、どの栄養が不足しているから補おうと考えられるとまた一つ改善につながります。先ほど話した栄養素は特に大事になりますが一番気にする部分は、食事のバランスです。いくら良いものばかりを食べていても効果は発揮されないのです。銀杏やナッツ類は、おやつとして食べても良いでしょう。

 

ですが、運動不足が原因で起こるん尿漏れもあります。これは、筋力低下により膀胱が開いてしまいが起こってしまうケースです。なので、定期的な運動もとても大切になります。タンパク質を摂取しても運動を取り入れないと効果はあまり期待できません。本当に悩んでいる方は生活習慣から見直すことをおすすめします。

 

そして、尿漏れに聞くのは、食べ物だけでなく飲み物でも予防や改善を助ける働きができるものもあります。基本的には先ほど上記で話したような生活週間の改善がベースとなりますが参考にしてみてください。

 

尿漏れセルフケア|改善予防良い飲み物とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページの先頭へ戻る